セブ島に来て一年たって初めて海に行って来た

セブと言えば海のリゾートで有名だが、僕はセブに来てから一年以上たっても海に行ったことがなかった。
前に誘われたこともあったが、断っていた。
海に行ってもどうやって過ごしたらいいのか分からなかったからだ。
目的のないことをするのが苦手なのかも。
でも、実際に行ってみると、たまにはこういうのもアリかなと思えるような旅になった。

深夜1時半に出発。
この時期はホリーウィークといって、クリスチャンの連休だ。
帰省する人が多いので、この時期に遠出するのはオススメしない。

バスに乗ってから3時間くらいだろうか、バディアンという場所に着いた。

それからトライシクル(バイクタクシー)に乗って十数分でビーチに着いた。
写真には収められなかったが、途中でヤギや牛を見かけた。

ビーチではココナッツが売っていて、その場で割ってもらってストロー挿してココナッツミルクを飲むことができた。
まさに南国という感じだ。
飲み終わったらスプーンをもらって中身を食べられる。
一人で一つは多すぎるので、二人くらいでシェアするのがオススメだ。

フィリピンでは日本で一般的なウキワはポピュラーではなく、一度も見かけなかった。
ここではこの形のものが一般的なようだ。
しかし、これがくせ者だった。

日本のウキワと同じノリで海に浮かべた瞬間、ものすごい勢いで飛んで行ってしまった。
必死で追いかけたが、どんどん遠のくばかりで追いつけなかった。
そんなところに、ナイスガイが海に飛び込んでキレイなフォームのクロールで華麗に拾ってくれた。
いやー、マジ助かったわ〜。
焦ったー!
オレ、カッコワルイ・・・(._.)

ビーチではバーベキューをして、テキーラやビールを飲んだ。
べろべろになって、その後のことはあまり覚えていない。
フィリピンの人たちはお酒がすごい強いので、同じペースで飲むのは危険だ笑

友人たちが「今日は砂浜で寝るんだよ」と言ったときには、
「まーた、くだらねぇ冗談言ってんなー(-.-)」
と思っていましたが夜は砂浜にシートを敷いて寝ました。(;´Д`)

朝起きると、何故か頭から出血していた・・・。
だれか俺のこと殴った??(・。・;
飲み過ぎはよくない。

でも、酔っぱらった状態で、自分が酔ってるかどうかなんて僕には判断できない。
アルコール濃度測定器(HB-A01)が今めっちゃ欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です