フリーのプログラマーが海外から初の確定申告をやってみた

海外から今この記事を見てる時点でかなり手遅れな気もしますが、今年僕が海外から行った確定申告についてご紹介します。
※この記事の情報は平成28年分の情報です。

そもそも海外から申告の必要があるのか

僕はフィリピンに一年以上滞在する予定なので、日本から住民票を抜いてきています。
法的に非居住者なので、住民税の納付は必要なくなります。

じゃあ、所得税は?(゚∀゚)

非居住者及び外国法人については、日本国内で稼得した「国内源泉所得」のみが課税対象とされます。

海外で生活していたとしても、国内で所得が発生しているので、納税の必要があります。(-.-;)

フリーランスの場合、所得が38万円を超えると確定申告の必要があります。(・∀・;)
しかし、出鼻をくじくようですが、僕は申告の必要がありませんでしたー\(^o^)/

僕の収入は113万なので当然該当するかと思っていました。
ところが、実際に所得を計算してみると37万円でした〜!

しかし、全くの無駄ではありませんでした。
実は7500円ほど受け取れることが判明しました!
さすがにそれじゃ割に合わないけど・・・。

e-tax

e-taxとはWEB上で申告を完了させることができる国税庁のサービスです。
以前は住民基本台帳カードがないと利用できませんでした。
マイナンバーでもできるようになりました。

ネット上の情報では海外からはe-taxは利用できないというのが有力です。
それって以前は住民基本台帳カードを利用していたからではないの?(´・ω・`)
というのが僕の疑問です。
現在、国税庁にメールにて問い合わせています。

国税庁に問い合わせたところ、住民票を抜いて非居住者となった場合はe-taxは利用できません。
非居住者は納税管理人を定めて、納税管理人が申告する必要があります。
しかし現状、e-taxを利用できるのは納税者と税理士のみです。

ゴミかよ!(´Д`#)

どのみち僕はマイナンバーカード持ってないんで、e-tax無理なんですけどね。
時間がなかったので、受け取れませんでした。

消費税

フリーランス二年目までは消費税を納付する必要がありません。
また、収入が1000万以下の場合も納付しなくて大丈夫です。
ヤッター\(^o^)/

ちなみに、消費税は収めなくても請求することはできます。
請求の際に税込にするか税別にするかは自分で決められますが、
契約する前にクライアントと話し合ってはっきりさせておきましょう。
僕はそこで失敗しました・・・。OTL

経費

僕はプログラマーですから、ネット代は経費にすることができます。
家賃も事業に使用した分だけ経費にすることができます。
使用した分の計算の仕方はググってください。

でも、僕はネット代を経費にするだけで事足りたので、家賃は経費にしませんでした。
計算が面倒だったので。(・∀・)

源泉徴収

毎月給料から引かれるアレですね。
その月の給料から推定して、一年間でこのくらいの所得税になるだろうという金額を12で割って一ヶ月分を割り出したのが源泉徴収です。
大雑把な制度ですが、個人で皆が税金納めたら大変なので、会社でまとめて税金を納めましょうということですね。

昨年の途中までバイトだったので、源泉徴収で7500円ほど引かれていました。
しかし、僕の所得税はバイトとしての給与とフリーランスとしての事業所得をあわせても0でした。
余計に7500円払っていることになるので、その分を確定申告で取り戻せました。

1月に振り込まれた12月分の請求

12月分の事業所得が1月に振り込まれた場合はどうすればいいんでしょうか。
今回の確定申告に入れるんでしょうか。
どうやら、請求書の発行日が12月の場合は今回の確定申告に含まれるようです。
僕は1月に発行しているので、今回は含まれないようです。

入力してみよう!

最初はMFクラウドという無料でもかなり使えるらしい会計サービスを検討してみました。
しかし、給与を入力する場所が見当たらなかったので、やめました。
僕は給与所得と事業所得両方があるんです。

いろいろ探したら、国税庁が入力サービスを提供しているではありませんか。・ω・
MFクラウドなどのように銀行と連携する機能などはありません。
所得を入力したら、提出書類をPDFで出力してくれるだけのシンプルなものです。
とりあえず今はそれで十分なので、これを利用しました。

申告が遅れた場合

期限から二週間以内に自主的に申告した場合は、ペナルティが軽減されるようです。
また、僕のように還付金を受ける場合は特にペナルティはありませんが、早めに提出しましょう。
実際の手続きはググってみてください。

お役立ち参考リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です