WordPressの記事の下にTwitterタイムラインを表示!おすすめプラグイン!

以前のFacebookプラグインに引き続き今回はTwitterを記事の下に表示する。
今回使うプラグインは「Twitter Feed」だ。<(`・ω・´)

インストールしたらTwitterのAPIトークンを作成する。
まずはこちらにアクセス。
アプリケーションの名前と説明は適当に入れる。
フォームを埋めたら「Developer Agreement」にチェックをいれて「Create your Twitter application」をクリックする。

「Create my access Token」をクリックすると、アクセストークンが作成される。

Consumer Key (API Key)、Consumer Secret(API Secret)、Access Token、Access Token Secretをコピーしてプラグイン設定画面に入力。

プラグインの設定画面を開く。
この会社のデザイン厨二っぽくてイケてる。(´∀`)
さきほどの4つの項目を入力したら、右下の「Save」をクリック。

次にショートコードを生成。
投稿画面のビジュアルモードにして、アイコンをクリック。
User NameにTwitterのユーザーIDを入力して、後はお好みに合わせてセッティングすれば、ショートコードが生成される。

作成されたショートコードをコピーして、保存せずに投稿画面を閉じる。

あとはテーマファイルのすきなところに貼り付けるだけだ。
ショートコードをテーマファイルで使用するときはdo_shortcode関数を使わなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です